小ロットってなに?

未分類
この記事は約2分で読めます。

こんにちは、圧着DM仕事人の松田です。

広告などで『小ロットOK!』と書かれているけど、この小ロットってなんだろう?という方もいらっしゃると思います。
そこで今回は、小ロットにについてご説明をさせて頂きます。

小ロットとは

小ロットですが、まずこの【ロット】とは印刷業界ではよく使われる数を数える言葉で、同種の製品を生産する際の最小単位のことです。

そのため、大量に生産にすることを【大ロット】、逆に少量生産することを【小ロット】といいます。
よって『小ロットOK!』という印刷会社の広告を見た場合、この会社は少ない枚数でも対応してくれるんだな…ということがわかります。

小ロットのメリット

小ロットと大量印刷をコストで比較すると、小ロット印刷のほうが割高になることがあります。
しかし場合によっては小ロットのほうがコストダウンができる場合もありますので、小ロットで生産した際のメリットについてご紹介させて頂きます。

1つ目は、お客様のニーズに合わせられるという点です。
小ロットで生産となると細かい部分の要望に応えられるため、積極的にお客様のニーズに合わせた提案や改善をすることができ、お客様を第一に考えた製品の提供が可能となります。

2つ目として、商品の在庫を少なく抑えられるという点です。
お客様のニーズに合わせた製品を必要分だけ生産していくため、自然と必要以上の在庫を抱えるというリスクは少なくなります。
また市場の変化が激しい今だからこそ、大量生産に比べて臨機応変に対応することができます。

3つ目として、急な注文でも対応できるという点です。
大量生産をする場合はどうしても納期を長めに設定する必要がありますが、小ロット生産の場合短い納期のため、ある程度納期に融通が利きます。

最後に

お客様からのお問い合わせで「何部から印刷の注文ができますか?」というご質問をよく頂きます。
圧着DM仕事人ではより多くのニーズにお応えするために、1部からの発注に対応しております。

ダイレクトメールを送りたいけど、少ない部数でもやってくれるのかな…とお悩みの方へ
まずは圧着DM仕事人にご連絡ください。
専用スタッフがあなたのお悩みを1つ1つ回答させて頂きます。
お問い合わせをお待ちしております。

▼お問い合わせフォーム
https://www.dm-cluster.com/inquiry/

▼お電話番号
0776-67-7760 (平日:9:00~18:00)

最後までお読みいただきありがとうございます。
少しでも参考になればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました